株式会社VIPが視察

平成28年2月25日、株式会社VIP(ヴィアイピー)が当協議会を視察しました。株式会社VIPとはこれまでも連携し、意見交換などを行ってきましたが、今回の視察は、これまでご視察されていなかった社員の方に送信設備をご覧いただくとともに、意見交換を行うことを目的として実施されました。

※「株式会社VIP」  TOKYO FMらが中心となり設立した、V-Lowマルチメディア放送(地方ブロック向け)事業推進持株会社であるBIC(ビーアイシー)株式会社の100%子会社で、全国での基幹放送局提供事業を展開する事業者です。

※V-Lowマルチメディア放送には、既に制度化されている地方ブロック向けV-Lowマルチメディア放送『i-dio(アイディオ・平成28年3月から福岡、東京、大阪で放送開始予定のコミュニケーションネーム)』と今後制度化を目指す「デジタルコミュニティ放送」があり、喜多方・会津地方V-Low実証実験協議会は「デジタルコミュニティ放送」の実現に向けた調査・研究と『i-dio(アイディオ)』との連携について引き続き活動してまいります。(i-dio 公式サイト http://www.i-dio.jp/ )

DSCF1656 (599x800) DSCF1661 (599x800)

DSCF16570 DSCF1662 (450x800) DSCF1663 (599x800)

過去の関連記事 「周波数変更が許可されました」